楽しむ

あいの風プロムナード
新湊大橋の下層を通る歩行者通路です。
射水海上観光(IMATO)
【漁船で巡るプライベートクルーズ!内川~富山湾をご案内♪】

普段は見ることができない、海や川からの風景を楽しみませんか?
いつも見ている立山連峰を別のアングルから見ることでもっと雄大に見えるかも。
これまでも沢山のアイディアを実現してきました!ぜひお気軽にご相談ください。

おきがえ処 内川KIPPO(きっぽ)
情緒漂う内川の町並みを、アンティーク着物に着替えてお散歩しませんか?
100枚以上ある着物の中から自分のお気に入りを見つけたら、わずか10分で着付け完了。手ぶらOKなので、ふらりと訪れた観光客の方も大丈夫!!
海王丸パーク
■世界を知る船で、海のロマンにふれよう
 帆船海王丸は、商船学校の練習船として誕生した帆船です。昭和5年2月14日に進水して以来、59年余の間に106万海里(地球約50周)を航海し、11,190名もの海の若人を育てました。海王丸パークでは、この帆船海王丸をシンボルとして、現役当時の姿のままで、公開しています。また、全部で29枚ある帆をすべて広げる総帆展帆が年10回行われています。

海王丸パーク内には世界の帆船模型を展示している日本海交流センターや大型の遊具など親子で楽しめる遊び場が充実しています。
平成25年1月に「恋人の聖地」に選定され、夜にライトアップされる帆船海王丸は、とても幻想的です。

平成30年4月には、富山湾、立山連峰、新湊大橋、帆船海王丸などが一望できる展望広場がオープンしました。
新湊大橋
平成24年に開通した新湊大橋は、富山新港港口を結ぶ日本海側最大の斜張橋です。
新湊漁港の「昼セリ見学」
■活気あふれるセリの様子をのぞいてみませんか?
 新湊漁港は県内でも有数の漁港です。水揚げされる魚種も漁獲量も多く、四季を通しておいしい魚介類に恵まれた好漁場です。

※見学には事前予約が必要です。TEL 0766-84-1233 (新湊きっときと市場 )
※セリが円滑に行われるよう、係員の指示に従って見学をしてください。
新湊弁財天・展望台
■平和と港の守護の願いが込められた
 富山新港近くに造成された港の見える緑地帯に、美しい弁財天が静かに立っています。放生津潟にあった弁天島の少童社の祭神を胎内神として納め、平和と港の守護の願いを込めて建立されたものです。
富山新港展望台
■富山湾・立山連峰を一望!
 富山新港・立山連峰を一望するパノラマ景観は実に見事。 
神楽橋
■ステンドグラスの橋
 この橋は、神楽通りの改修により新しく内川に架けられた橋です。装飾は、地元出身の工芸作家 大伴二三彌氏が作製したもので、72枚のステンドグラスがはめ込まれ、曳山の飾り車輪・ケイトウ・魚・かもめ・チューリップなどがデザインされています。 
東橋
■赤い屋根のかわいい橋
 全国的にも珍しい歩行者専用の橋です。渡るだけでなく、立ち止まり、時を過ごす憩いの橋として両岸を結びつける詩的な風情を醸し出しています。基本設計は、スペイン生まれのセザール・ポルテラ氏(コルナ建築大学教授)です。