楽しむ

あいの風プロムナード
新湊大橋の下層を通る歩行者通路です。
射水海上観光(IMATO)
【漁船で巡るプライベートクルーズ!内川~富山湾をご案内♪】

普段は見ることができない、海や川からの風景を楽しみませんか?
いつも見ている立山連峰を別のアングルから見ることでもっと雄大に見えるかも。
これまでも沢山のアイディアを実現してきました!ぜひお気軽にご相談ください。

おきがえ処 内川KIPPO(きっぽ)
情緒漂う内川の町並みを、アンティーク着物に着替えてお散歩しませんか?
100枚以上ある着物の中から自分のお気に入りを見つけたら、わずか10分で着付け完了。手ぶらOKなので、ふらりと訪れた観光客の方も大丈夫!!
白えび漁観光船
普段は乗ることがない漁船に乗船し、富山湾へ出航。朝日が昇る中、目の前で行われる白えび漁を見学できます。
新湊観光船 
カモメの群れと一緒に海王丸パークを出発し、富山新港や内川の橋巡りなどを遊覧。
陸からは見えなかった何かが発見できるかも。
万葉線
■万葉の歴史と今をつなぐ
 高岡市・高岡駅前から射水市・越の潟を約40分かけて走る路面電車です。旧型車両「ねこ電車」や赤色の「アイトラム」が街中を走る姿は地元でも親しまれています。
レンタサイクル
■レンタサイクルで身近な観光散策をしよう!!
 内川周辺の観光施設と海王丸パークとのアクセス手段の一つとしてレンタサイクルがあります。
永森家具
様々な色合いの木を糸のこぎりで切り取りはめ込んで作る、富山県指定伝統工芸「富山木象嵌(もくぞうがん)」。
永森家具では、2019年10月から木象嵌の常設展示を始め、2020年7月からは富山県で初の常設体験がスタートしました。
木象嵌の木の温かみ溢れるコースターなどを作ってみませんか。
陶房「匠の里」
■伝統 そして 創造
 大門地区水戸田の伝統ある須恵器や三土田瓦を今に伝える、体験型の陶芸学習施設です。(平成2年建設)
 誰でも気軽に陶芸を楽しめるよう、様々なコースを用意してある他、初心者の方でもスタッフが完成まで丁寧に制作のサポートをするので、安心して利用できます。
 また、匠の里ギャラリーでは県内名陶芸作家の作品展が開催されています。
馬事公園
■乗馬にチャレンジ!
 昭和61年完成。「やぶさめの里」ならではの馬事公園です。厩舎ではサラブレッドが7頭飼育されていて、愛馬クラブ会員が調教をしています。
また、年に1回「乗馬にチャレンジ」が行われ、子どもから大人まで誰でも乗馬を体験できます。