大楽寺

■国登録有形文化財 全国寺院第1号
 平安時代に創建、旧寺名は大長徳寺。但阿無外上人が開いたと伝えられています。
本格的な土蔵造のお寺で、越中三十三霊場の二十番札所。国登録有形文化財2件(本堂・庫裏の建造物)を保有し、格式ある雰囲気となっています。

ご案内

住所 〒934-0013 射水市立町2-9
お問い合わせ先 大楽寺  TEL 0766-82-3016
公式ホームページ 大楽寺

交通案内

電車:JR高岡駅下車→万葉線「高岡駅前」から乗車→「新町口駅」下車→徒歩で約10分
電車&バス:JR小杉駅下車→JR小杉駅下車→射水市コミュニティバス⑦新湊・小杉線(新湊方面行き「JR小杉駅前」から乗車→「かぐら橋口」下車→徒歩で約3分

 

 

車:北陸自動車道小杉IC→約25分