大伴二三彌ステンドグラス記念館

■「光と造形の美の森」
 「ぼくは神明造りのこの簡素な社が大好きなんだ」―。生前、櫛田の杜を訪れた射水市(新湊)出身で日本のステンドグラス作家の草分けである故大伴二三彌氏はよく言っていた。

 その櫛田神社の社殿に寄り添って立つ大伴二三彌ステンドグラス記念館には「森のオキテ」「追憶の杜」をはじめ約40点の作品が展示されています。
 そのほかの故大伴二三彌氏の作品は市内では新湊中央文化会館や新湊高校、かぐら橋、花見橋に設置されています。 

ご案内

住所 〒939-0413 射水市串田6841
営業時間 随時
定休日 随時
お問い合わせ先 TEL 0766-54-1733(櫛田神社社務所)
料金 無料

交通案内

電車&バス:JR越中大門駅→射水市コミュニティバス⑩櫛田・大門経由小杉駅線(コミュニティセントー行き)「JR越中大門駅」から乗車→「松原公民館前」下車→すぐ

 

 

車:北陸自動車道小杉IC→約10分