御田植祭

 毎年6月初卯の日に年穀の豊穣を祈る祭りです。
 社頭の所定地を仮神座とし、その前に砂で作った2間四方の御田を整え、祭神玉依姫命(たまよりひめのみこと)を招く出御・渡御式を行います。続いて真菰(まこも)で作った神様を御神幣の下に置き、神の分霊を戴いた後、宮司御田植神事を行います。

田の神信仰の原型的なものとして民俗学上でも貴重とされています。(県指定無形民俗文化財)

ご案内

場所 加茂神社 射水市加茂中部630
開催期間 2018年6月4日(月)(6月初卯の日)
開催時間 午前10時~ 御田植神事
お問い合わせ先 0766‐59‐2654(加茂神社)

交通案内

電車&バス:あいの風とやま鉄道小杉駅下車→射水市コミュニティバス⑯小杉駅・大江経由足洗線(足洗老人福祉センター行き)「あいの風とやま鉄道小杉駅前」から乗車→「下村パークゴルフ場口」下車→徒歩で約5分

 

 

又は、あいの風とやま鉄道小杉駅下車→射水市コミュニティバス⑮小杉駅・白石経由足洗線(足洗老人福祉センター行き)「あいの風とやま鉄道小杉駅前」から乗車→「加茂コミュニティ施設前」下車→徒歩で約10分

 

 

車:北陸自動車道富山西IC→約15分