小杉丸山遺跡

■飛鳥時代の瓦や須恵器を学ぼう
 射水丘陵の南西部に位置する飛鳥時代後期(7世紀後半)の瓦や須恵器などの製作遺跡です。北陸での瓦葺き建物造営の始まりと,その歴史的背景を具体的に示す貴重な遺跡です。国の史跡に指定されています。

ガイダンス施設「飛鳥工人の館」
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
入館料:無料
休日:毎週火曜日(祝日のときはその翌日)、祝日の翌日、冬季(12月1日~2月末)

ご案内

住所 〒939-0321 射水市流通センター青井谷2丁目
お問い合わせ先 TEL・FAX  0766-56-4369 (飛鳥工人の館)
公式ホームページ 小杉丸山遺跡

交通案内

電車:JR小杉駅下車→車で約15分

 

車:北陸自動車道小杉IC→約5分